ウォーレン・バフェット > 評判 > 医薬品 > 塩野義製薬の評判




sponsored link



塩野義製薬の評判と企業データ

塩野義製薬」(Shionogi & Co., Ltd.)

塩野義製薬株式会社は、大阪府大阪市中央区に本社を置く製薬会社。

高脂血症治療薬・抗生物質・癌性の疼痛治療薬などの、

治療用製薬が主力製品。

創業が薬種問屋を発端としていることもあり、

多数の企業の製品の総代理店であることでも知られ、

戦前には大日本臓器研究所(現・日本臓器製薬)が製造していた増血薬、

「マスチゲン」を取り扱ったり、またドイツ・バイエル社の代表的薬品として知られる、

アスピリンのライセンスを得て「シオノアスピリン錠」として、

国内で製造販売するなどしていたこともある。

また、アメリカのシェリング・プラウ社と提携関係にあり、

日本法人が設立されるまで同社製品の販売を総代理店として手がけ、

現在でも同社からの導出製品の発売および共同販売をしているものも多い。

設立は1919年6月。1949年5月に上場。

(出典:会社四季報&ウィキペディア)

製品一覧(提供:楽天)を見る→

■ sponsored link


■ 「塩野義製薬」の評判 (Yahoo!掲示板検索)

  • Yahoo!掲示板に投稿された投資家達の意見から評判を探りましょう。
  • Yahoo!掲示板の最新データ(RSS)を自動表示しています。

■ 「塩野義製薬」の評判 (Yahoo!知恵袋検索)

  • Yahoo!知恵袋に投稿されたQ&Aから評判を探りましょう。
  • Yahoo!知恵袋の最新データ(RSS)をスコア順に自動表示しています。

■ 株式投資・評判データベース[医薬品]

記事検索 

収録記事を
五十音で検索できます。