ウォーレン・バフェットによろしく > ロバート・キヨサキの名言




sponsored link



ロバート・キヨサキの名言(偉大な投資家達に学ぼう)

ロバート・キヨサキ」(1947〜)

世界中でベストセラーを記録した「金持ち父さん 貧乏父さん」の著者として知られる、

投資家&経営者。

毎日1億円の不労所得を得ていることで知られ、

その経済哲学は、全世界のファンから支持を受けています。

関連書籍一覧(提供:楽天)を見る→

■ sponsored link



■ 名言集


事実−何らかの証拠によって存在が証明できるもの。

意見−事実に基づいている場合も、そうでない場合もあり得るもの。

原理−例外なく、どんな場合にも正しいもの。


私が言いたいのは、

自分の「意見」に確信を持っている人に充分注意しろということだ。


「この人が言っていることは事実や原理ではなく、意見ではないだろうか?」

と疑問を持った時、それを確かめる方法は簡単だ。

ただ「あなたはそれを保証しますか?」と聞けばいい。




投資情報の正当性をチェックする最良の方法は、

まず、あなたが読んでいる出版物の、

広告主が誰かをチェックすることだ。




金融情報が載っている出版物のうち、

本当に役立つものの多くは、

スーパーマーケットでも売ってないし、本屋でも手に入らない。




株は20年、好調が続き暴落、

次に先物が10年好調。

そして、5年後に悲劇が起こる。




パイロットの訓練生がまずとらなければいけない授業の一つは、

空を飛ぶことではなく、パラシュートで降下することを学ぶ授業だ。




私は金持ち父さんから、

自分のお金は、

自分の従業員だと思えと教えられました。




■ 投資家の名言

記事検索

収録記事を
五十音で検索できます。