ウォーレン・バフェットによろしく > 増田 丞美の名言




sponsored link



増田 丞美の名言(偉大な投資家達に学ぼう)

増田 丞美(ますだ すけみ)」

日本ユニコム(株)オルタナティブ投資商品開発部長、

および同社米国現地法人AURA,INC社(投資顧問会社)取締役。

金融関係の著書も多く、

特にオプション取引の分野で人気の高い人物。

著書一覧(提供:楽天)を見る→

■ sponsored link



■ 名言集


投資の世界はあまりにも偏見に満ちています。

多くの個人投資家は投資(トレード)の真実を知らなすぎます。


それ故に、個人投資家は容易に、

ブローカーやマーケット・メーカー、

あるいは資金量の多い機関投資家や、

一部のプロ・トレーダーにカモにされてしまうのです。




毎年1月はじめに、

著名な経済学者やアナリスト、財界人が、

その年の経済動向や株価の高値、安値の予想を日経新聞に掲載しています。


その年の終わりに、それらの予想を実際の数字と比べてみてください。

いかに外れているかに驚かされると思います。

相場に関する予想は誰がやってもそう当たるものではないのです。




市場が本当に強い時は、

出来高が増加します。




企業の業績がどんなに良くても、

また、これから企業業績がさらに良くなることが期待されていても、

全体の市場を取り巻くマクロ環境が変われば、

株価は下落する恐れがある。




チャートは、過去の価格の推移を表したに過ぎない。

将来の価格変動を暗示するものではないのです。


「過去のパターンがこうだから次はこうなる」

と勝手に将来を予測することは早計なのです。

チャートを絶対的に信じてしまえば後に待っているのは、

「チャートの悲劇」だけといっても過言ではありません。




いち早く上達したかったら、

成功者のマネをするべし。

成功者が成功に至る前に試行錯誤して得た方法をマネることは、

その人が成功に至る過程で失敗した体験や過ちを経験せずに済む。




どうしても自分の力で資産を増やせないというのならば、

他人に任せるという方法もひとつの手である。

できないことはやらないというのも、

立派な戦略である。




■ 投資家の名言

記事検索

収録記事を
五十音で検索できます。